posted by admin on 1 月 9

昨年から周辺の国との間にわだかまりが見えている日本ですが、
国交を成立させるための話し合い云々ではない規模になっている気がします。

歴史の中で約束事もきちんと行われており、
それを記述したものもあるのになぜ問題が起こっているのでしょう?

今日本に望まれるのは防衛だけではないのでは。
そうおっしゃっている方々もいます。

世界には徴兵制度のある国もありますし、
軍隊に入ることで将来を約束する国もあります。

でもそれらの国は日本のように守備だけではないのですよね。

今年、海上保安庁に入りたいという若者が増えているようです。

映画の影響もあるかもしれませんが、領土問題で起こったことなども理由の一つかもしれません。

今年度、航空自衛隊の試験を受けた若者は約600名だと聞きました。
実際に受験された方から聞いた話ではありますが、
これだけ多くの志願者がいるということは、守りたいという意識が高い若者が増えたからのでしょうか。

Comments are closed.

Copyright © 2020 明日について話そう. All Rights Reserved.