posted by someone on 2 月 28

身近な明日について考えてみたいと思います。

仕事ならば明日の予定は分かっており、
それを時間内でこなすようにします。
仕事に追われている場合には残業だってあるでしょう。

時間外労働があまりに長い人は→こちらを参考

普段の日はそのように過ごせるのに、
休日ってなぜ無駄に潰してしまうのでしょう?

起きたら昼だった。
かったるかったので、テレビみてたらまた寝てた、、、
ああ、日が暮れている。
わたしは今日一日何もしてないや。

そんな感じで過ごしていませんか?

たまにはそんな日があってもいいですが、
毎週末をそのように過ごすのはとてももったいないことで
もしかしたら抱えてたストレスにくわえ、
何もしなかったことへのストレスまで加えてしまうかもしれません。

休日に何かひとつ以上を決めて実行する。
それ以外は何をやっても良い。

そう考えれば楽ですし、
やることをやり終えた後の達成感はあるはずです。

ウォーキングでもよいでしょう。
洗濯機を回して部屋をきれいに掃除するでもいいでしょう。

とにかく、昨夜から何も変わってないという状況だけは避けたいものです。

Comments are closed.

Copyright © 2020 明日について話そう. All Rights Reserved.