Archive for the ‘明日’ Category

posted by admin on 9 月 28

最低でも高校だけは行けよ。

親からそう言われることは多いですが、
殆どの企業の採用条件が「高卒以上」となっているからです。

高校を卒業したら何をするか。

漠然と不安に思う学生はあまりいないかもしれませんが、
夢を持っていると自分でいろんなことを考えるようになります。

また、就職にしても進学にしても、早い段階で決まってしまうため、
「ほんとうにそれでいいのか」と迷いが生じることもあります。

今この段階だと、学校進学希望も手遅れということもあり、
ますます道が狭くなっていくのですね。

将来の夢がしっかり持てているのなら、
少しくらいの回り道も、いいのではと思います。
社会の荒波を数年経験すれば、
勉強しなおした時の真剣さが変わってきます。

posted by admin on 12 月 21

明日は明日の風が吹くという言葉を使う人がいて、そういう生き方にとても憧れがあるのだそうです。

確かに自由気ままで良さそうなのですが、その人は10年後の心配をしているのでしょうか?

10年後のその時を作るのも明日という一日なのです。

長い目で見て、明日は自由に生きて良いと思うのであればそうすれば良いのです。

posted by admin on 11 月 29

人間は生まれた時からすでに枝分かれの人生を送って今がある。

今、ここにこうしているのも、その親の元に生まれたという奇跡から始まり、幾多の分岐点を経たからだ。

今この時、幸せであるなら、今までの辛い分岐点があったからこそだと思いたい。

今この時、不幸であるなら、これは将来幸せになるための分岐点なんだと思いたい。

posted by someone on 7 月 24

7/24アナログ放送が停止しました。

12時に停波という情報を見ていましたので12時に番組を見ていたのですが、粛々と普通に終わってしまいました。

結構お年寄りなどはいらぬ出費で大変なんじゃないでしょうか?

いくら国が補助をすると言ったって出費は出費です。

わずかな年金からテレビを買うなんて大変なんじゃないでしょうか?

posted by someone on 4 月 24

今を生きるという事は明日に期待して生きるという事です。

今、適当に生きて明日が何の不自由もなくやってくるのは日本を代表する先進国だけです。

しかし、その先進国も明日に対してとても大きな不安をかかえています。

こんなに、明日を、今を大切にしていない国民は日本だけでしょう。

posted by someone on 3 月 21

3月11日東日本で巨大地震と津波がおこりました。

戦争や災害などは遠い国のできごとで、自分には関係ないと思っていました。

すでに1万人以上の死者がでているのです。

こうしたリアルな人の死というものを体験すると老後を心配していた今までが

本当に平和を前提にした思考だと考えさせられました。

posted by someone on 2 月 26

日本という国は本当に平和な国です。

世界の人が羨むような生活を私たちは送っています。

しかし、この平和というものは本当に微妙なバランスで成り立っていて、すこしのきっかけですぐに平和ではない状態に陥ってしまうのです。

ほとんどの国の人は今の平和は明日にはなくなってしまうかもしれないと思いながら生活をしているのです。

平和ボケという言葉は好きではありませんが、平和を維持するためには今日どうしたらいいのかを考えなくてはいけませんね。

posted by someone on 1 月 27

お前が「死にたい」と言って無駄に過ごした今日は昨日死んだ奴が一生懸命生きたかった明日なんだ

せっかく生きているんですから死にたいとか思うなんて無駄ですよね。

実際に死にたいと簡単に言う人というのは本当に死にたいのではなくて

今の自分や生活が嫌なだけなんですよ。

それなら死にたいと思っても無いことをつぶやいて他人に同情をひくよりも

今の自分の満足していない部分を改善させる為に何かをした方がいいですよね?

posted by someone on 12 月 21

世界を見てもどこかで戦争が起こっています。
私たちが住んでいる日本は戦争の放棄を掲げていますがそれが守られるのでしょうか?
平和というぬるま湯に浸かっているのか結局戦争にはならないなんて思ってしまう自分は
甘いのかな?なんて考えてしまいます。
なんにも起こらないしなんとかなるは危険な考え方なのかもしれません。

posted by admin on 4 月 20

歩いていて小さな植物に出会うと、

なんだかうれしい気分になります。

しゃがみこめる場所なら、植物へ近づいてみるのです。

そうしたら種がついていることが分かりました。

植物に付いている種ですが、

仕事でもそうだなと、つくづく思うものです。

Copyright © 2020 明日について話そう. All Rights Reserved.