Archive for the ‘未来’ Category

posted by admin on 9 月 28

最低でも高校だけは行けよ。

親からそう言われることは多いですが、
殆どの企業の採用条件が「高卒以上」となっているからです。

高校を卒業したら何をするか。

漠然と不安に思う学生はあまりいないかもしれませんが、
夢を持っていると自分でいろんなことを考えるようになります。

また、就職にしても進学にしても、早い段階で決まってしまうため、
「ほんとうにそれでいいのか」と迷いが生じることもあります。

今この段階だと、学校進学希望も手遅れということもあり、
ますます道が狭くなっていくのですね。

将来の夢がしっかり持てているのなら、
少しくらいの回り道も、いいのではと思います。
社会の荒波を数年経験すれば、
勉強しなおした時の真剣さが変わってきます。

posted by admin on 8 月 30

基地が集中している沖縄の話です。

ここで電気工事の会社をしている社長と話す機械があったのですが、
基地内で仕事をする際につく通訳。

現地沖縄の方はとても少ないんだそうです。
凄くもったいない話で、本当なら英語を学ぶチャンスはいっぱいある
沖縄なのにどうして英語を学ばないのかと。

その社長いわく、英語が喋れれば何処でだって仕事が出来ると
言ってましたが、その方自身海外のアチラコチラでの仕事の経験があります。

自らの経験からそう言われたのでしょう。

身近にあるほど学ぼうと懸命にならないのかもしれない。
少しだけそう感じました。

posted by admin on 7 月 26

子供たちが犠牲になる事件を見ると、腹が立ちます。

今日だったでしょうか?

児童ポルノ条例違反で、数人の主婦らが逮捕されたようですが、
あろうことかわが子の写真を提供していたのです。

わが子を使って金を得る。

前に見たニュースでも、子供にお金を盗ませた
という母親がいましたが、
子供の将来を考えたことがあるのかと思いました。

誰かが言ってました。

それなら自分の体を売れよ。

あまり良くないことではありますが、
明るい将来がある子供を傷つけるより、
私でもそう言ってしまうかもしれません。

posted by admin on 6 月 26

40代、50代世代の親御さん達は、
貧しいながらも将来設計をきちんと立てていたのかなと感じます。

なぜなら、貧乏しながらでも子沢山でしたし、
それにもかかわらず家を建てました。
子供への財産も残し、なくなった後のことまで考え貯金をしていた方も少なくないでしょう。

今はどうでしょうか?

あの頃から比べれば贅沢だと思いますが、
将来設計が建てられずにいる方は多いですよね?

今だからこそ将来設計を立てて生きる時代なのかなと
自分と重ねて思うことしばしばです。

posted by admin on 10 月 21

子供たちの未来は親や周りの大人にかかっているといってよいだろう。

子供にかける教育費は年々下がっているという統計が出ているが、親として間違っていると思う。

不況だから、貧しいからと今日食べるものにお金を回すのではなく、不況だからこそ、将来が見えないからこそ教育にお金を
遣うべきなのである。

日本人が今日食べるものに困窮することはまず無いだろう。食事のレベルを落としてでも子供の未来に賭ける必要がある。

教育は明日のための栄養なのだから。

posted by admin on 9 月 26

世界経済は大きく繋がっている。

どこかの国が繁栄すればどこかの国が衰退する。

今まではそれが常識だったが、今はどこかの国が衰退すれば連鎖して他の国も同時に衰退してしまうのだ。

自国だけが繁栄すれば良いという考え方ではこれからの世界経済は動いて行かない。

日本は海外に多くの向上を持っているが、その国の繁栄を同時に考えなければいけないはずだ。

posted by admin on 8 月 20

台湾からの東日本大震災に対する義援金が200億円を突破したことは日本人にとって驚きだった。

一アジアの小国程度の認識しかない台湾がアメリカのそれを大きく上回っているのである。

台湾には親日的な感情を持っている人が多いことを知るきっかけになったのもこの義援金だった。

いかに日本人が周辺諸国を知らないかが浮き彫りになったのではないだろうか?

今、これから日本が台湾に対する態度は大きく変わるのではないだろうか?

posted by admin on 9 月 28

外語の専門学校に通ったことがあります。

そこは1年間でしたが、その前は外資系の会社に勤め、外国人とのやり取りもありました。

ダイビングもアメリカ人が経営しているスクールで学び、お友達もできました。

本気で英語を学ぼうと思ったのですが、授業で指名されると頭が混乱するんですね。

また、お友達と一日中一緒にいると非常に疲れている自分がいました。

多分、習慣の違いや表現の仕方の違いに疲れていたのかもしれません。

あの頃のことを思うと凹みそうですが、またチャレンジして習得してみたいと思うのです。

posted by admin on 8 月 27

最近、好んで人材派遣登録をする方が増えています。

スキルを磨くには最適な職種だと思います。また、お給料が高いことも魅力ですね。

だけど、なぜお給料が高いか知ってましたか?

まず、即戦力として働けることが第一で、派遣先での指導はほんのわずかになります。

また、お給料の計算や福利厚生は社員のみとなりますので、派遣の方にかかる経費が無いためです。

つまり、労働力のみを買っているということになります。

派遣会社によっては保険関係も充実しているようですが、契約先が無ければ仕事もありませんし、一番心配なのは40代後半からです。先が分からないのですね。

日本の人口は減少期に入っています。

今働き盛りと言われている年代にはさほど不安は無いでしょうが、今後外国人移民などが増え、それに対する法整備もされていくのかな、、、と子供たちの将来に多少の不安はありますね。

posted by admin on 3 月 18

子どもの頃、将来の夢っていうものを何度も考える機会がありましたよね。
あれって実現できている人が何割くらいいるんでしょうね。

私も同窓会とかに出席する機会があるたびに、
昔の卒業文集なんかを読むことがありますが、
私の子どもの頃の未来の夢はケーキ屋さんになること、でした。
今では、ケーキを食べるのは好きですが、作るほうは苦手です(笑)

でも友達の将来の夢を見てみると、
保母さんになりたい、という子が実際に保母さんになっていたり、
看護婦さんになりたい、という人が、ちょっと違いますが、
医療事務の関係に就職したりと、
意外と子どもの頃の将来の夢がかなっている人というのも多いです。

子どもの頃からのたゆまぬ努力のたまものなんでしょうね。

私にも子どもがいて、今から警察官になりたいとか、
レスキュー隊員になりたい、といったかと思えば、
いきなりおもちゃ屋さんになりたいとか、
もういろいろ将来のことを夢見ているようです。

楽しい未来になりそうですね。

Copyright © 2020 明日について話そう. All Rights Reserved.